FC2ブログ

首都圏外郭放水路












埼玉県及び東京都から東京湾に流れる中川流域は、水が溜まりやすい皿のような地形で、急速な都市化のために、大雨による水の行き場を失った。

そこで地下に放水路とタンクのような立坑を建設し、一時的に水を溜めて調整する。必要に応じて巨大なポンプで一秒間に25mプール1杯分の水を川に排出する。

日本の土木技術の凄さに驚いた。
スポンサーサイト



土木研究所













国立研究開発法人 土木研究所では、つくば市の広大な敷地で様々な研究開発を行い、災害現場では技術指導を行っている。

嬉しいことに平成27年の石川県土木部長であった盛谷氏とも再会できた。

下館河川事務所







災害・県土強靭化対策特別委員会で行政視察を行いました。私が委員長なので近年の温暖化現象と言える豪雨対策を中心に計画しました。

平成27年9月の関東・東北豪雨で、鬼怒川の堤防が決壊しました。

決壊現場では復旧工事及び治水対策のハード面を視察した。ソフト面も大切で「みんなでタイムライン」や「逃げキッド」などの取り組みも学んだ。

西川・熊田川の対策へ








西川・熊田川は手取川の下流に位置するため、手取川の水量が多くなると、手取川から逆流水(バックウォーター現象)になるため、この地域では過去に氾濫し人家や農業被害が発生しました。

国土交通大臣 政務官に就任した佐々木代議士が現地視察及び住民との意見交換を行った。

今後の対策として、ゲートを設置してバックウォーター現象を防ぐ。

私も県議会で対策を要望していましたが、冠水エリアが主に能美市で、ゲートの設置場所が白山市、熊田川と西川の所管が県で、手取川の所管が国のため、お互いの役割や負担で着工までに年月が掛かっている。


大根ずしラーメン









冬季限定の能美麹づけ大根ずしラーメンが今年も始まってます!!!

伝承料理の大根ずしとラーメンが思わぬコラボレーションで癖になるニューヌードルが出来上がり。

熱々の土鍋風の丼と麹が体の芯まで温めます。
オプションでおじやにしてもなお美味しい。

場所は能美根上駅から徒歩5分程度の焼肉リードさん。

パスタキッチン サルート






能美市少林寺拳法協会メンバーで、少林寺仲間の大家くんが営んでる、パスタキッチン サルートへ

サルートでの二次会は毎年の恒例行事。


石川県少林寺拳法連盟







石川県少林寺拳法連盟 新年互礼会が行われた。

優秀拳士賞が石川根上スポーツ少年団の日光・土本組と中田・野田組に贈呈された。

シェア金沢









(2019/12/22)

社会福祉法人佛子園のクリスマスパーティーin シャア金沢へ今年もお誘いいただきました。

雄谷理事長のユーモアなアイディアでごちゃまぜの生活を楽しくしてる。

石川県警年頭視閲式







石川県警察年頭視閲式が行われ、各部隊の正義感溢れる引き締まった表情が頼もしく感じる。

川北町商工会新年懇親パーティー





お楽しみ抽選会では景品が多く、とても盛り上がりました。

航空自衛隊小松基地




県議会で小松基地を見学した。

日本全体で年間約1000回のスクランブルが行われ、主に中国機とロシア機が日本の空域を侵してる。

門間基地司令と記念撮影

能美市 成人式







能美市の成人式が根上文化会館(タント)で行われ599人が新成人を迎えた。

皆さん、おめでとうございます!!!

川北町成人式






川北町の成人式が文化ホールで行われ79人が新成人を迎えた。

おめでとうございます!!!

能美市出初め式、新年総会










・能美市消防団出初め式
若い新入団員は初々しい

・10町会の新年総会でご挨拶
最初の町会は地元の宮本参議院議員、嵐市議と共に

令和2年 新年互礼会














令和2年1月2日

・川北町新年互礼会
・谷本まさのり新年互礼会
・尾山神社で初詣
・平和を願って今年も平和軒でワンタン麺
・山野ゆきよし新年互礼会
・山田のりあき新年互礼会
・能美市新年互礼会
・今年も妹家族と焼肉しんらえんで新年会

令和2年の2020年なので、皆さんがニコニコと笑顔の多い年を願いたい。

令和2年 元旦








新年明けましておめでとうございます。

昨年も何かとお世話になり有り難う御座いました。

昨年の5月には元号の改正があり、新しい令和の時代への幕開けとなりました。

11月には大嘗祭が行われ、12月の大嘗宮の一般参観に行って参りました。日本の末永い平安を願いたいです。

今年の干支の鼠のように髪の毛もねずみ色なりましたが、ネズミのようにキョロキョロと回りを見渡しながら、石川県民のために働いて参りますので、本年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

今年の
ぜんだ善彦後援会サイト

 

善田善彦なう 旧ブログ