FC2ブログ

伝統的工芸品



輪島塗や九谷焼などの伝統的工芸品に指定されいる、212品目の全国大会記念式典が小松市こまつ芸術劇場うららで開催されました。

功労者等の表彰式では華やかなミス加賀友禅がプレゼンターのアシスタントを行いました。

明日から三日間、金沢市のしいのき迎賓館を中心に全国伝統的工芸品フェスタが開催されます。

スポンサーサイト

小学校対抗サッカー大会




物見山陸上競技場で主催が小松精練から芳珠記念病院に移管した能美市小学校対抗サッカー大会が開催されました。

企業の社会貢献として、児童が全員で勝利を目指すチャレンジ精神を育む事も目的としています。


ヘラブナ釣り大会




早朝から和気の池を守る会が管理運営する、能美市市長杯ヘラブナ釣り大会が和気のため池で行われました。

この新興住宅地近くにあるため池は、全国的にも有数なヘラブナ釣りのスポットです。

南加賀救急医療センター



小松市民病院と併設して、一刻一秒を争って救急車で搬送される、脳卒中や急性心筋梗塞などの重症な患者さんの受け入れ体制の強化を目指し整備されました。

JAIST



昨日の昼食はサイエンスパークにあるYuuYuuにて日替わりランチ。

この辺りは樹木が多く紅葉がとても美しいです。

北陸地区治水大会



近年、ゲリラ的な集中豪雨が多発しており、その最近の浸水被害状況から今後の対策を検討していきます。

少林寺拳法辰口道院





少林寺拳法 石川辰口道院の設立20周年の式典では、開祖の娘さんで少林寺拳法グループの総裁である宗 由貴氏が講演されました。

記念撮影やイベントもあり終始アットホームなムードで祝賀会が行われました。

ほっこりまつり




能美市仏大寺町は9世帯しかない小さな集落です。
そこで行われる「ほっこりまつり」は里山を愛する人たちの知恵を一杯取り入れた本物のお祭りです。

今年も大盛況でした。スタッフ皆さん有り難う御座いました。

県有志ゴルフコンペ



能登ゴルフ倶楽部でゴルフコンペが行われました。

素晴らしい秋晴れなのに、久しぶりのゴルフでスコアーは散々。

でも昼食の鍋焼カレーうどんで満足。

レンズ風車発電




九州大学の大屋教授より「レンズ風車」の革新的風力発電システムとその導入技術の開発について説明を受けました。

このレンズ風車は従来の風車に比べて2倍の発電量があり、景観に影響がなく風の強い洋上で、世界初の海上浮体式風力発電として実用化されています。
また、音もとても静かで鳥の侵入をも防ぎ、これまでの風力発電の問題点を解消しています。
写真の3キロワットレンズ風車が400万円で、大屋教授は海外と比較して更にコストダウンに努めています。


鉄輪(かんなわ)温泉




別府市にある鉄輪温泉地区では約100度の源泉を利用した。
食材を自由に持ち込める「むし料理釜」や全国初めての「あし蒸し」がとても人気であるとの説明でした。
古い道路が綺麗な石畳に整備され街の再生に取り組んでいます。

浜田別府市長と自宅前で立ち話し。

大分県議会



能登牛1000頭計画のなかで、豊後牛の増産と販売拡大。

来春から能登有料道路無料化のなかで、平成22年から大分空港道路無料化に伴う交通動態の変化を伺いました。


新大分発電所




新大分発電所は液化天然ガス(LNG)を燃料とするガスタービンコンバイトサイクル発電所です。
起動停止が容易であり、燃料もガスになる前に液体として容易に運べます。石油や石炭に比べて二酸化炭素の発生量も少ない。熱効率が高いため経済的です。
原子力発電が再稼働が難しいなかで、LNG発電が更に期待されます。


飛行隊




小松基地は昭和62年からF-15イーグルが配備されており、ドラゴンとイーグルの二つの部隊があります。

デモスクランブルも見学しましたが、20万馬力のエンジン音は言うまでもなく迫力満点でした。

また、毎月4日を基本の日として安全向上に努めています。



救援隊




捜索や救助を行う場合。速やかにジェット機で場所を特定して、ヘリコプターにて救助を行います。
また沢様な状況に対応できるような装備があります。

管制隊



管制塔からは目視でしか見えないため、レーダーを使って広範囲でコントロールします。

因みに小松空港は自衛隊管理下のため、自衛隊管制隊が民間機を含め24時間体制で100回の離着陸が行われています。管制隊だけで100名近く所属し空の安全を監視運営しています。



自衛隊小松基地




航空自衛隊小松基地幹部と県議会議員有志との勉強会が行われました。

小松基地は日本海側唯一の戦闘機部隊です。

山本基地司令から概要説明を受ける。
平和だと思っているが、今日でも中国は勿論のことロシアの爆撃機などが日本の空域に侵入している事に驚きました。

飛行機など基地を守る部隊もあります。


児童作品展


食欲も盛んですが芸術の秋。
能美市・川北町から343点の応募作品がありました。
児童作品展で書の部では六年生 絵画の部ではなんと一年生が全国展に出展されます。
芸術センスの無い私が大人顔負けの子供たちの前で挨拶するのは至難の技です。

北陸道40周年



北陸自動車道の小松~金沢西間が開通して40周年を迎えた記念イベントが行われ、防音壁に根上中学校美術部の生徒が壁画に描いた除幕式が行われました。

ここからが北陸道自動車道(米原~新潟間)480キロの始まりです。

隣国台湾




実質三日間の台湾訪問でしたが、熱烈な歓迎を受けると共に各所からお土産も頂きました。
隣国との関係が重要視される今、親日派が多い台湾の存在意義を改めて大切にすべきでしょう。

エバー航空




エバー航空の本社を訪問し、谷本知事より週5便のお礼を申し上げたところ、エバー航空の会長より12月5日から週7日デイリー便の計画を述べられました。

朗報ですが石川県から台湾への利用客も求められます。しかし、今まで以上に日台間の友好が深まるでしょう。



台湾政庁交通部



台湾を訪問




日台友好促進石川県議会議員連盟で台湾を訪問しています。

初日は台湾総統府の後、外務省関係者との意見交換。午後からは李登輝元総統を表敬訪問しました。

李登輝氏との勉強会では日本の外交や政治を心配されており、親日ならではの理念哲学を学びました。

夕方から新幹線で台南に移動して、近年、金沢市との交流が盛んになっている頼市長はじめ市関係者及び台南市議会との懇談会を行いました。



スポーツフェティバル



今年は天候が心配されました辰口地区スポーツフェティバルが無事に終わりました。

年に一度、半日でありますが37町内会が一同に集まる大イベントです。

親睦を深め絆も強まったのではないでしょうか。

新天狗橋




天狗橋がやっと開通しました。計画から十数年、7年掛かりの工事が完成しました。

50年間お世話になった、歩道がなく大型車両の通行に支障があった現在の橋は2年掛で解体撤去されます。

今まで以上に能美市と白山市との人と物の交流が盛んになるでしょう。


橋本聖子議員



橋本聖子参議院議員の講演会に出席しました。

自己紹介で私は産まれた時からオリンピックを目指されたと言われ、オリンピック好きのお父さんが、東京オリンピックを見に行き、その年に産まれた事から聖火から聖子と名付けたそうです。

ロンドンオリンピックの副団長を務められ、主にスポーツ振興や少子化対策、ご自身も持病があり健康や医療にも 取り組まれ活躍されています。


知事へ陳情


金沢市から海側を通って小松市に向かう道路、加賀海浜産業道路の整備促進を知事に陳情致しました。

ぜんだ善彦後援会サイト

 

善田善彦なう 旧ブログ