FC2ブログ

高木京介選手


ドラフト会議で巨人軍に4位指名されプロ入りした。能美市出身の高木京介君が昨日能美市役所を表敬訪問しました。
星陵高校から国学院大学に進み、147キロの直球と緩いカーブを持ち、打っては広角に鋭い当たりを放す中距離ヒッターです。
お父さんは阪神ファンで複雑な思いですが、松井秀喜のようなスター選手に成るよう能美市として大いに期待しています。
スポンサーサイト

陳情活動



石川県として日帰りの上京要望活動を行いました。

私は第3班で馳浩代議士同行のもと、農林水産省、水産庁・林野庁、文部科学省・文化庁を訪れて農業農村整備の促進や北陸先端科学技術大学院大学の整備促進など多岐にわたる要望活動を行いました。

各担当の部屋を40室程度を訪れました。どの都道府県も陳情合戦に必死です。力がある政治家が居ないと来年度の予算が十分に確保できません。

カレーで会合


日曜日の夕方より、自由民主党川北支部の会合に招かれ、近況報告をさせて頂きました。
その後、カレーライスを食べながらの会食でした。時代の変化を感じつつ美味しく頂きました。

寺高同窓会


第46回寺井高等学校同窓会総会が行われ、今年は美術部OBが主となって同窓会を企画運営しました。
現在卒業生が12,024名いて能美市唯一の高校を盛り上げて行きたいものです。
私は同窓会副会長としてお世話役に徹しましたが、予定時間をオーバーしての大宴会となりました。


12月補正予算など



昨日は谷本知事より12月補正予算案の内示がありました。東日本大震災ため執行が保留されていた国の公共工事費が解除され、道路や河川改修などの投資的経費として、約29億が経常されました。

その後、自民党の政調勉強会で佐藤農林部長と幹部をお招きして、石川県の農業政策を詳しく説明を受けました。

防災総合訓練




午前中、加賀市で石川県防災総合訓練が谷本知事を本部長として行われました。

マグニチュード7.8の地震が発生し、今年から大津波も想定した訓練で、約5000名が参加しました。

東北の被災地の方々も日頃の避難訓練が役に立ったと言われていました。

頭でわかっていても、いざ行動できるかが重要です。

地すべり現場



昨日の早朝より砂防事業促進研究会で福島県の葉ノ木平と栃木県のお丸山公園の地すべり現場を視察しています。
地震や台風15号の影響で崩落し、現在でも60世帯約170人に対して避難勧告が発令されています。

石川県ても普段よく見るような住宅地が被害に有っています。近年はゲリラ雨も多く、被害回避する対策が必要です。

金沢駐屯地観閲式



金沢駐屯地の観閲式が行われました。「ひげの隊長」こと佐藤参議院議員の挨拶では厳しい訓練から培った、自衛隊を思う言葉に感動しました。きっと自衛隊員も更なる勇気を貰ったでしょう。

子どもマイスター




今週末、能美市根上総合文化会館で「子どもマイスターウィーク」が開催されています。
これは近年、理科離れが進む中で科学に興味を持った子供を育てようと、北陸科学技術大学院大学、日本科学未来館、小松精錬などの協力を得て行われています。
沢山の子どもたちの作品展示やおもしろ科学教室が行われ、とても興味深いものでした。

ご当地グルメを!


来年2月5日に「いしかわ食のてんこもりフェスタ」が産業展示館で行われます。
北陸新幹線開業に向けて、石川県のご当地グルメを確立しようと考えられた食の祭典です。
能美市からは「能美丼」「能美まる」が出店予定で、そのキックオフセミナーが県庁で行われ参加いたしました。

議員研究会


都道府県議会議員研究交流大会が都市センターホテルで行われ、石川県からは一年生が中心に10名出席し、全国から約500名の議員が集いました。
全体会では時事通信社解説委員長の加藤清隆氏の講演では政局の話を交えながら在るべき議員の姿を厳しく話されました。
その後、五つの分科会に分かれて各テーマごとに問題点を議論しました。
最後に交流会がありましたが、石川県は参加せずに最終便で戻りました。

日曜は時間が足りない





能美市商工会青年部主催のドッヂボール大会が行われ、32の小学生チームが熱戦を繰り広げました。以前は辰口商工会青年部時代には辰口丘陵公園の芝生広場で行われていましたが、私が部長の時に雨を降らせてしまい、それ以降は体育館での開催となりました。

能美市政OB会主催の時局講演会があり、講師は森代議士で「お世話になって40年」の演題で予定時間を1時間近くオーバーしての力の入った講演をいただきました。元気一杯ですさらなる石川のためにご活躍をお願いしたいところです。

自民党金沢支部主催の政経セミナーが行われました。テレビでおなじみの、石原幹事長、西田参議院議員そして小渕優子衆議院議員でした。小渕議員が最も人気が有ったように思いましたが・・・。

出口を探る


土曜日の午後から能美市商工会主催で、「ワイドスクランブル」や「たかじんのそこまで言って委員会」でお馴染みの経済ジャーナリストの須田慎一郎氏の時局講演会に出席しています。
日本経済大不況「底なし」が演題です。終わる頃には不況の出口が見えれば良いのですが。

野々市市がスタート


昨日、野々市市がスタートしました。昨夜のテレビ報道や今朝の新聞報道からも、悲願の町から新市に移行できた喜びが感じられます。
これからの単独市制による益々のご発展をご祈念申し上げます。

加賀丸いも



能美市の特産品である「加賀丸いも」の収穫体験が行われました。
生産者の岡元さんが地元の小学生に丁寧の指導していました。
加賀丸いもの調理法は色々ありますが、単純にとろろご飯が一番美味しいかも。

七五三


決算特別委員会



4日(金)から10日(木)まで決算特別委員会の委員として、平成22年度の各部局の主要政策と決算を審議しています。
効果的な成果や結果がでたのか、今後の方針はなど、一般に言う無駄使いでないか方向性を確認しています。



広島二日目




日本三景で世界遺産である宮島で厳島神社と大鳥居を見て、その後山口県岩国市にある錦帯橋を見学し帰宅しました。

広島一日目




週末は40人の団体旅行で広島に来ました。
先ずは呉市の大和ミュージアムには戦艦大和の1/10が展示されいて、隣の建物には7年前まで使用していた本物の潜水艦も展示され艦内が公開されていました。
次に原爆ドーム、平和記念公園
原爆資料館では戦後66年が経過しましたが、原爆で亡くなった方が長崎と合わせて残念ながら40万人も居られます。
もちろん広島風のお好み焼きも頂きましたよ。


新幹線車輌基地



昨日、一年生議員の有志で、白山市役所にて新白山駅構想の説明を伺い、その後、現地で説明を受けました。
新白山駅は在来線に駅を建設し、管理道路を使用して車輌基地内に入り、簡単なプラットホームから新幹線に乗車する構想です。
松任駅から1、9キロに在来線の駅を建設することや、既に車輌基地の設計上、新幹線が自由に停車できるレールが無いなど、実現にはハードルが高そうです。


文化の日


能美市表彰授賞式が行われ、今年は永年の間、行政相談員、町会長、交通安全協会、自衛消防団などの各分野で活躍された四名に贈られました。

まだ白紙状態




名取市では学校や道路などを石巻市では工業港、市立病院、漁港、魚市場などを視察し、被害状況や復興状況を見聞きして参りました。
瓦礫くずが集積されて何もないさら地になり、町が消えてしまった現状を見て、言葉を失いました。
復興の始まりは此れからだと思いました。

ぜんだ善彦後援会サイト

 

善田善彦なう 旧ブログ