厚生文教委員会など




3月19日(月)

10:00 厚生文教常任委員会

12:00 議員協議会

12:30 第2回海外調査等検討会

13:30 第7回石川県議会改革推進会議

スポンサーサイト

岩内町春のクリーンデー






3月18日(日)

主に水路の泥上げを行った。


全日本競歩能美大会





3月18日(日)

第42回全日本競歩能美大会の開会式が行われた。

先ずは中学生の部からスタートした。

善彦会





3月17日(土)

能美市の小泉進次郎と言われた染谷会長の挨拶から始まった。

七宝焼アートヴィレッジ






3月16日(金)

七宝焼の作品や道具の展示のほか、七宝焼生産者協同組合の職人が交代で実演や体験教室などを実施している。

美濃焼ミュージアム




3月15日(木)

多治見市美濃焼ミュージアムは、人間国宝の茶碗で抹茶を楽しみながら鑑賞したり、桃山陶などの陶片を手にとって観察できるハンズオンにも力を入れている。

茶の湯の森・まつりの森







3月15日(木)

伝統的工芸品産業活性化石川県議会議員連盟で、飛騨高山の茶の湯の森・まつりの森を訪れた。

(株)飛騨庭石の前代表取締役 中田金太氏が開設した観光施設。

展示品の中には輪島塗を用いたものもあり、石川県とゆかりのある施設となっている。


金沢 石亭にて





3月12日(月)

商工実業同友会の勉強会及び懇親会がしゃぶしゃぶで有名な石亭で行われた。

てらおか風舎の寺岡専務は同業店でも、お肉を見るとテンションが高い(笑)

高橋史朗氏





3月12日(月)

小松基地金沢友の会が開催され、APAグループ代表で元谷会長の挨拶の後に、高橋史朗氏が「日本を取り戻す教育」と題して記念講演を行った。


谷本まさのり当選










3月11日(日)

現職の谷本まさのり候補が7回目の当選を果たした。

金沢の連合会事務所と能美市の事務所で当選報告を行った。


知事選最終日





3月10日(土)

知事選挙の最終日となった。

遊説隊が片町きらら前での打ち上げの時に、突然ガンバローを振られて驚いた。


寺井警察署



3月9日(金)

高校の先輩である吉田克美 寺井警察署長から管内の状況説明を受ける。

今年の秋には寺井警察署は能美警察署として新しい庁舎でスタートします。

辰口中学校卒業式










3月9日(金)

谷本もとこ夫人




3月4日(日)

谷本まさのり候補のもとこ夫人が、能美市の事務所にお願いに訪れた。

私からは日頃のもとこ夫人は女性の集まりや福祉施設を訪問して、支援活動を行っていると紹介した。

谷本まさのり総決起







3月3日(土)

谷本まさのり候補の能美市・川北町総決起大会が行われた。

私は県施設の整備促進や県との連携が地域の発展には不可欠と話し、谷本候補の圧勝での当選の必要性を訴えた。


谷本まさのり遊説













3月3日(土)

谷本まさのり候補が能美市、川北町を遊説隊と共に一円する。

天候にも恵まれて多くの支援者と握手し政策を訴えた。

寺井高校卒業式







3月2日(金)

卒業生の担任である先生(男性)が泣きっぱなしで、その微笑ましい光景にこちも目頭が熱くなる。

井川元校長先生(能美市体育協会長)と記念撮影。

弥生(やよい)






3月1日(木)

今月も4時30分からのしらやまさんのお一日詣りからスタート。

寺井高校同窓会










2月24日(土)

寺井高等学校同窓会では、中京支部の集いが名古屋で行われ、同窓会副会長として出席。

中日ドラゴンズに入団して活躍しいる、京田陽太選手の実家が学校に近いため名古屋が更に身近に感じる。


谷本まさのり 出陣式






2月22日(木)

3月11日の投票日に向けて、自民党推薦で7選を目指す現職の谷本正憲候補の必勝祈願際及び出陣式が、尾山神社で行われました。

油断大敵で頑張って参ります。

技研 株式会社







2月21日(水)

能美市商工会が主催する産学官連携を目的とした「産学官意見交換交流会」がサイエンスパークの石川ハイテクセンターで行われた。
能美市内の企業であり、自働輸送分野で世界一のブランドメーカーを目指している、技研株式会社の大塚総務部長が展望を講演しました。

能美市体育協会






2月20日(火)

平成29年度の能美市体育協会表彰授与式が行われ、スポーツ振興に功績があった方やスポーツ大会で優秀な成績を収めた方々が受賞されました。

石川県手話言語条例








2月16日(金)

県議会最終日に「石川県手話言語条例」を制定し、そのお礼に全日本ろうあ連盟や石川県聴覚障害者協会の関係者がご丁寧に県議会へお礼に来られた。

私も関係議員として手話が言語であることを広め、手話の一層の普及に努めます。


能美市町会連合会総会




2月14日(水)

能美市内には74町会町内会がある。

根上地区は19町内会
寺井地区は18町会
辰口地区は37町会

会長人事では寺井の東方さんから根上の吉田さんが就任。

主にこの度の大雪で除雪体制の見直しが求められた。

日本ジャンボリー





2月13日(火)
14日(水)

13日(火)は予算委員会質問を行った。

主に九谷焼など伝統産業や県農産物の振興について、外国人の交通安全教育について、県内の雇用情勢についてなど。

14日の午前は厚生文教常任委員会

午後からはボーイスカウト議員連盟で、夏に珠洲市で行われるが日本ジャンボリーについて説明を受けた。

37年振り?の大雪














2月5日(月)~8日(木)

今週は県議会一般質問が3日間行われたが、とてつもない大雪になった。

早朝5時には雪かきを行い、7時には家を出て早めに県庁に向かった。

議会終了後は渋滞の中を帰宅し、積もった雪を除雪し、家で夕食を食べる日々を一週間過ごした。



吉本重昭氏 祝賀会







2月4日(日)

石川県宅地建物取引協会 会長で、全国宅地建物取引保証協会石川本部 本部長である、吉本重昭氏が黄綬褒章を受賞した祝賀会が行われた。

牡蠣パーティ







2月3日(土)

町内の三階さんちの車庫で、毎年恒例の牡蠣パーティに誘われた。

穴水の牡蠣貝が数個の一斗缶で持ち込まれた。
海水の塩加減でプリプリの牡蠣が更に美味しい。

能美シェレホフ親善協会






2月3日(土)

能美シェレホフ親善協会の新年の集いが行われた。

能美市国際交流担当職員でブシマキン・バジム氏は家族で参加して頂いた、英語とロシア語講座も行っている。

事務局の桶谷さんはウォッカに詳しい。

谷本まさのり事務所開き






2月3日(土)

谷本まさのり石川県連合後援会事務所開きが行われた。

場所は県庁近くで旧ユニクロの建物。

とても広くてフィッティングルームはそのまま。


石川県旅館ホテル組合





2月2日(金)

石川県旅館ホテル組合理事との懇談会。

主に危険性がある管理されていない民泊について話し合った。

如月(きさらぎ)






2月1日(木)

今年が早くも2月に入った!

能美根上駅





1月29日(月)

JR能美根上駅の西口(海側)に駐車場が整備された。

以前から地元からの要望があり取り組んできた。

民間の力を借りて実現した。

駐車料金は東側の市営駐車場と同じく一日とめても200円。

手取民謡会








1月28日(土)

手取民謡会唄い初めの会が行われた。

唄って、踊って、演奏して、お年を召されても若く感じる。

川北町商工会新年会







1月28日(日)

今年も川北町商工会新年懇親パーティーが、全国大会で優勝した、手取亢龍太鼓若鮎組の演奏から始まった。

女子会にお邪魔







1月27日(土)

お友達の蚊爪さんが、ご主人のお仕事の都合で、年度末に引っ越しをされることになり送別会を行った。

久しぶりのメンバーで多いにはしゃいだ(笑)

女子力は何年経っても健在だ。


はせ浩 国政報告会






1月27日(土)

はせ浩 新春国政報告会

馳代議士は挨拶の中で、来月公示の石川県知事選挙に触れ、現職の谷本知事を支援する理由を話した。

鍼灸マッサージ師会等の皆さんと記念雑誌
(中央右手が同級生で会長を務める定池さん
)

稲村たけお県議






1月27日(土)

稲村健男県議の「稲村たけおを囲む新春の集い」が羽咋市の千里浜レストハウスで盛大に行われた。

海が見える素敵な会場だが、大勢の支援者でぎゅうぎゅう詰め。

羽咋市には大人数でパーティを出来る場所が他に無いらしい。

きんどん会新年会







1月23日(火)

きんどん会は株式会社ハチバンの後藤社長が代表世話人の異業種交流会。

片町きらら最上階にある結婚式場のアルカンシェル金沢で行われた。

地方創生・新幹線対策




1月23日(火)

地方創生・新幹線対策特別委員会では小松空港駐車場の除雪対策についても議論した。


谷本まさのり川北町






1月21日(日)

谷本まさのり川北町後援会役員総会が行われた。

会長には前哲夫町長が就任。

リニア・鉄道館












1月19日(金)

名古屋港周辺の現況を視察後、JR東海が平成23年に建設した鉄道博物館へ

石川県でも北陸新幹線の白山総合車両所を生かした地域振興を目指しており、少しでもこのような施設が建設されたい。

ノリタケの森は産業観光の促進や環境への寄与を目指した複合施設。

とよたエコフルタウン









1月18日(木)

地方創生・新幹線対策特別委員会で愛知県を訪れた。

米原駅でしらさぎからひかりに乗り換えて名古屋に到着。

とよたエコフルタウンでは、水素自動車「ミライ」や水素のスタンドなど、低炭素社会の実現に向けた様々な取り組みを展開して、新たな産業振興の拠点としても活用してる。

長久手市議会では、市民の平均年令が全国で最も低く、自然増加率も全国トップクラスの取り組みを学ぶ。

大根ずしラーメン










1月15日(月)

能美糀づけ 「大根ずしラーメン」が今年も11月11日~2月28日の冬季期間限定でスタートした。

場所は能美市大成町の焼肉ハウスリードさん、ランチタイムとディナータイムでも提供。

今シーズンは残ったスープをおじやにして既に三杯目。

是非、能美市発祥のニューラーメンをお召し上がりください。

松井秀喜氏 野球殿堂入り





1月17日(水)

厚生文教常任委員会が行われた。

15日に能美市出身であり、石川県出身者では初めて松井秀喜氏の野球殿堂入りが発表された。それも最年少で。

その名誉を称えて、部活道で頑張ってる子供達に良い影響を与えるし、学校の教育にも生かせないか田中教育長に考えを伺った。

サイン色紙は星稜高校時代に我が家を訪問して妹に渡したもの、もう一枚は巨人軍に入団した時のもの。

今では我が家の家宝です(^O^)




除雪日和







1月14日(日)

自宅前の通学路を宮竹小学校PTA関係者が自主的に除雪しており感謝を伝える。

私は車庫前を除雪し汗を流す。



石川県少林寺拳法








1月14日(日)

石川県少林寺拳法連盟の新年互礼会がホテル金沢で行われた。

私は県連盟の副会長及び能美市少林寺拳法協会長として出席。

昨年の世界大会や全国大会で活躍した拳士を表彰し、指導者の石川根上スポーツ少年団の長谷川監督も受賞した。

岡田直樹参議院議員は連盟の会長。

能美市関係者で杜の里まで移動して、大家くんが経営するパスタキッチン・サルートで二次会。

歩道整備を要望








1月12日(金)

能美市湯谷町地内の泉台から湯野小学校の間(300メートル)は歩道が未整備のため、通学する小学生はとても危険な状態で住民からの強い要望があった。

これまで関係機関と何度と取り合ってきたが、ようやく実現する運びと成ったため、井出市長と共に山岸土木部長に要望活動をした。

大雪の片町で






1月11日(木) 大雪

大雪でありながら商工実業同友会(商工会青年OB会)役員会が行われた。

宿泊するため帰りの心配のない、能登のメンバーと一緒に二次会。

動かなくなってるタクシーを2台も助けた。

帰宅するタクシーの台数が少なく、初めて相乗りさせられた(笑)

中村勲新春県政報告会







1月11日(木)

中村いさお新春県政報告会がホテル日航で盛大に行われた。

数年振りの大寒波で、今年一番の悪天候に関わらず多くの支援者が会場に駆け付けた。

我々の同期であり先輩の山口副議長も谷本知事の後に挨拶した。


ぜんだ善彦後援会サイト

 

善田善彦なう 旧ブログ